忍者ブログ
Great Big Seaに関する雑談、その他音楽、あるいはただの読書日記

[400]  [399]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界民族言語地図、
などという4万円近くする本をばらばらと見ていたのですが、
いやにきれいなので発行年を確認したら2000年。
見なきゃよかったなぁと、重さに音を立てながら本を閉じる。
聞いたこともない名前の言語がカラーの地図に書き込まれてるのですよ。
いまはもう消滅した言葉。

ふたつの言語が対立したとき、話者が減る過程はふたつあるそうです。
ひとつは片方の言語話者がもう一方よりも身分が高いこと。
言語による制圧の結果です。フランス語、ポルトガル語、スペイン語など。
もうひとつは一方が他方より簡単な言語構造を持っていること。
習得がされやすいから。英語しか例が挙げられないのだけど。

OKPのゲームお題で「魅力的でないアクセント/言語を3つ」というのがあって、
果敢にも米国在住の独人教職者が母語を一番に挙げていた。
英語ってそういう酷いこと平気でできる言語なんだなぁと、いつも思う。
この質問のひとつ前は
「What three countries have the cutest, hottest or most interesting accents?」
だったので、
わたしはてっきり発音が気に入っている国名、かと思ったのですよ。
どの国の英語が好きか、という質問でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Search
サイト内検索
Calender
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
profile
HN:あず/relieur
HP:SailingDay
性別:女性
自己紹介:
歴史(独愛蘇)と旅行が好き。
好きな作家
:いしいしんじ、江國香織、梨木香歩、藤沢周平、福井晴敏、
Christian Gailly、Ray Bradbury、Edgar Allan Poe、Oscar Wilde
好きな画家
:William Turner、Jacob van Ruisdeal、いせひでこ、いわさきちひろ
全力でGBSを応援中
twitter
P R
忍者ブログ [PR]