忍者ブログ
Great Big Seaに関する雑談、その他音楽、あるいはただの読書日記

[209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かいこおきてくわをはむ

環形動物は以下略ですが、蚕というとふたつの小説を思い出します。
梨木香歩さん『からくりからくさ』、その連想でHerman Hesse「少年の日の思い出」

蛾と蝶の違いは止まったとき羽が開くかどうかだと聞いたことがありますが、
結局は胴体の太さであり食べ物で、夜型か昼型かということですよね。
「欲望という名の電車」で、ブランチはあえて自分を蛾に喩える。一貫して夜。
最後の日、明るい夕方、穴蔵から引っ張り出された弱々しい蛾。
光に向かう習性のせいで、「見ず知らずのかたのご好意」にふらふらと近づいてしまう。
合衆国の不健康を描き出した戯曲ということは、
かの国は蛾と桑と火でできてるってことでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Search
サイト内検索
Calender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile
HN:あず/relieur
HP:SailingDay
性別:女性
自己紹介:
歴史(独愛蘇)と旅行が好き。
好きな作家
:いしいしんじ、江國香織、梨木香歩、藤沢周平、福井晴敏、
Christian Gailly、Ray Bradbury、Edgar Allan Poe、Oscar Wilde
好きな画家
:William Turner、Jacob van Ruisdeal、いせひでこ、いわさきちひろ
全力でGBSを応援中
twitter
P R
忍者ブログ [PR]