忍者ブログ
Great Big Seaに関する雑談、その他音楽、あるいはただの読書日記

[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [255]  [254]  [253]  [252
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絶望と後悔の歌。このCDのSeanはそんなのばかり。
そしてこれは、Bobのバグパイプが拝聴できる貴重な曲です。
Pete(GS)の疾駆するバグパイプも大好きですが、哀愁誘う穏やかさも必聴。

 君の顔を最期に見れて、抱き締めてもらって死ねるなら
 怖いものなんてひとつもなしに幸福な墓に眠れるだろう
 突然消えたり100年生きたり、それさえきっと怖くも苦しくもない
 老いさらばえた石の心よ、どうか忘れさせてくれ
 後悔し続けると知っているから
 ひとつお願いをしてもいいかい、どうか覚えておいてくれ
 君がいて道を示してくれたから、迷子になんかならなかったよ
 地獄に落ちたら追いかけてくれるかい、それとも別の人を見つけるのかい
 太陽が隠れても雨が降り続いても、君がいたら堕落しない

例えばyouが神というのは可能か、と考えていた。
あるいはyouは聖母、Iが神の子、というのはどう。

最近のSeanの日記見てるとどうにも怖くなる。
いっぱい後悔してるんだろう、自分が永遠には生きられないと知っているから。
不健全にも程がある。他意はないのでしょうけれど。
つまり、ファンを悲しませるとか不安にさせるとかは意図していないでしょうけれど。
若くいることをこのCDで彼らは放棄しましたね。どんなコンセプトで作ったのかしら。
諦念みたいなものがちらちらしていて、それを隠すつもりなのか楽器が多い。
運命の女神がすっくりと立つその先は、死を見越した曲ばかり。
トラック14なんかまさに、ですよ。あの軽快さと愉快さに騙されてはならない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Search
サイト内検索
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
profile
HN:あず/relieur
HP:SailingDay
性別:女性
自己紹介:
歴史(独愛蘇)と旅行が好き。
好きな作家
:いしいしんじ、江國香織、梨木香歩、藤沢周平、福井晴敏、
Christian Gailly、Ray Bradbury、Edgar Allan Poe、Oscar Wilde
好きな画家
:William Turner、Jacob van Ruisdeal、いせひでこ、いわさきちひろ
全力でGBSを応援中
twitter
P R
忍者ブログ [PR]