忍者ブログ
Great Big Seaに関する雑談、その他音楽、あるいはただの読書日記

[291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そろそろ終わりたい……もうpreじゃないし。
そして終わるには今日、なんともちょうどいい曲です。
showの幕引きはやっぱりFortune Setがいいと思うので。

歌詞の訳はお手上げ。
45人のboysとgirlsがCarbonearからBonavistaまで魚釣りに行って、
まぁぶらぶらしたり踊ったりしっちゃかめっちゃかにやる。
そういう内容だというだけのことです。

このCD収録分は4人の純粋な演奏。
いつぞやどこかで書きましたが、Seanがバウローン叩いてるのです。
ライブで彼はKrisのドラムセットを叩いていますけれど。
(今たまたま見ている動画ではドラムを交代する瞬間に
 low-fiveしていてうきうきした。)
フィドル×アコーディオン にはバウローンじゃ太刀打ちできなかったのかしら。
ただしドラムセットだからって特別攻撃的な印象を受けるわけじゃないのですよね。
駆け上がるような3曲目が入る瞬間、Bobのアコーディオンが好き。
結局アコーディオンが好きなのです。

位置関係を解説するために、このブログの右端にあるNFL島をご覧ください。
大きめの島の右端にくっついている小さな土地がありますよね、
上に2つ、下に2つ(うち1つはこぶつき)の半島。
極端なWの字みたいに見えると思いますけれど……見えますでしょうか。
上に向かう半島の内、右側が首都のある半島。
その左側にはCarbonearがある半島。
そのまた左、大きな島の方の半島がBonavistaがある半島。

こんな適当な解説でpre-feastが幕を閉じるとは始めた当時のわたしには想像もできまい。
ちょうど3週間でしょうか。ちょうどいいよ。
明日も書くことになったらどうしよう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Search
サイト内検索
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:あず/relieur
HP:SailingDay
性別:女性
自己紹介:
歴史(独愛蘇)と旅行が好き。
好きな作家
:いしいしんじ、江國香織、梨木香歩、藤沢周平、福井晴敏、
Christian Gailly、Ray Bradbury、Edgar Allan Poe、Oscar Wilde
好きな画家
:William Turner、Jacob van Ruisdeal、いせひでこ、いわさきちひろ
全力でGBSを応援中
twitter
P R
忍者ブログ [PR]