忍者ブログ
Great Big Seaに関する雑談、その他音楽、あるいはただの読書日記

[100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [92]  [91]  [90]  [88]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに別なバンドについて書こうと思った次第。
Carbon Leaf
合衆国はリッチモンドのバンド。
方向性としてはGBSと似た感じ。

S&D3の動画(GBSとCLでGeneral Taylor歌うやつ)で存在を知りました。
彼らのLive a Life Less Ordinary、War Was in Colorが好きだなぁ。
特に後者。この歌詞の訳にかなり苦戦した記憶がある。
青星章が金星章に代わった、という一節を最初、階級特進かと思ったのだけど、
調べるうちに合衆国の戦中における「文化のコード」で、
家を守る女の人が、窓側に掲げる旗印なんだそうですね。
戦場で仕事をしている、をあらわすのがBlue Star、
護国の鬼となった、をあらわすのがGold Star。
この曲は歌詞が実にいいのでお薦め。
平和への切なる祈りを織り込んでいると思います。
でもYoutubeにごろごろしてる動画は好きじゃない。
日本人が見ると、うわ、ってなる、かなぁー……。
二種類あるうちの片方は大丈夫だと思うけども。

彼らのCDは一枚も持っていませんが、服欲しいなぁ、と思う。
ものすごく、センスがいい。(そりゃGBSに比べればな!)
グレイのパーカー。大層かわいい。欲しい。あと黄色のTシャツ。
Tシャツは去年の8月ぐらいからそう思い続けて買ってないので
たぶん買わないのだけど、パーカーは欲しいなぁ。
明確なキャラクター(小鳥)があるから商品化しやすいのでしょうね。

そしてわたしはアカペラ大好きなのでこれをお薦めしたい。
Gloryland
TerryがYoutubeにアカウント持っているのでそこでもいろいろ見れますが。
公式のvideoから、ファンの撮ったステージの動画が見れます。
個人的に推奨なのがjingle bellsというやつ。
なんだろう、GBSやGSでは決して有り得ない演奏法だった。
やるとしたら、GBSもGSもハンドベルを用意したはずだから。
想像したらちょっと素敵だったので、今年やらないかしら。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Search
サイト内検索
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:あず/relieur
HP:SailingDay
性別:女性
自己紹介:
歴史(独愛蘇)と旅行が好き。
好きな作家
:いしいしんじ、江國香織、梨木香歩、藤沢周平、福井晴敏、
Christian Gailly、Ray Bradbury、Edgar Allan Poe、Oscar Wilde
好きな画家
:William Turner、Jacob van Ruisdeal、いせひでこ、いわさきちひろ
全力でGBSを応援中
twitter
P R
忍者ブログ [PR]