忍者ブログ
Great Big Seaに関する雑談、その他音楽、あるいはただの読書日記

[301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歌詞の訳は今回からやめておきます。わたしは不当に待ちすぎている。
20日に届くのかな、LfBEが18日に発送、25日に到着ということは。
13日に届いている方がいらっしゃるということは12日に発送処理は終わっていて、
それで12日のちょうど一週間後は、きみ、海の日だよ。
消えろハッピーマンディ! 子どもしか幸せにならない!!
子どもにしたって月曜の授業ばかりなくなるから大変だよ。
大体言葉と物事の意味をなくすなんて、形骸化だ、そんなの本物じゃない。
このくにはまるでうそでできている。Lies built the country.

さてさて、歌詞解釈ですが、これは結構物議を醸すトラッドだったりする。
General Taylorとは、米国12代大統領Zachary Taylor。
1849年の3月5日から在任、1850年7月9日まで。
職業軍人で、米英戦争(1812-1815)、
デトロイト付近での先住民との戦争(1832)、
フロリダの先住民との戦争(1835-1842)
と戦績を挙げ、昇進を重ねて米墨(メキシコ)戦争での勝利の指揮者となる。
彼は墨から奪ったカリフォルニア州(奴隷州)を自由州にしようとするも反対され、
南部に対して武力鎮圧も辞さないという姿勢を立てる。
1850年7月4日、式典参加後に体調不良、9日に死去。

"Stormy"というのはこのTaylorの愛称というのが最有力説で、
「老暴れん坊」と呼ばれた彼には当てはまると思います。
そしてJohnは在任中の国務長官John Middleton Claytonのことでしょう。
連邦上院議員職を、Taylorからの国務長官職のオファーによって辞職。
そして国務長官の職はTaylorの死亡と同時に辞任。

golden chainは、すみませんわからなかった……。
Taylorが監督教会なので、それに関係あるのかと思いましたが突き止められず、
そもそも花なのか金属なのかもわからないのです……。
でもおそらく金属で、名前を彫ってあるんですよ。
これが、天へ昇るときの梯子の代わりになる、という解釈でしょうか。
暫定! OKPで訊きましょうかね?
でもなんかそういうことまるで知らないのが全く悔しいのよ本当は。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Search
サイト内検索
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
profile
HN:あず/relieur
HP:SailingDay
性別:女性
自己紹介:
歴史(独愛蘇)と旅行が好き。
好きな作家
:いしいしんじ、江國香織、梨木香歩、藤沢周平、福井晴敏、
Christian Gailly、Ray Bradbury、Edgar Allan Poe、Oscar Wilde
好きな画家
:William Turner、Jacob van Ruisdeal、いせひでこ、いわさきちひろ
全力でGBSを応援中
twitter
P R
忍者ブログ [PR]