忍者ブログ
Great Big Seaに関する雑談、その他音楽、あるいはただの読書日記

[19]  [15]  [13]  [11]  [9]  [7]  [5]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

'09.11.02、某大御所のブログにて。
一応読んだ上での発言ですが、読みとり違いがあるかもしれません。
OKPのサーバー負担と内容のぐだぐだ感についての警告だと認識しています。


某お方が仰っていることはもっともだと思う、ことは思う。
あそこで発言の自由を主張するのは(変だと思うを通り越して)可笑しいし、
場をわきまえろ! って言いたい書き込みは時々ある。
それが文化的違いかもしれんと思わんことはないけど。
(少なくとも、それをスルーしてまるで触れないことはとても日本人的だと思う。)
ただ、だからってまるでそれをやめることが実際的だとは思わない。
更新のないサイトには普通足繁く通わない。それが公式でも。
OKPのOrdinaryDayが面白いから毎日通うって人はわたしだけじゃないと思う。
(あそこを見ない方だっているように。)
わたしはあれは、公式に行く理由づくりだと思ってる。
そもそもあのフォルダがあること自体奇跡に等しい。
普通一般で公式サイトでの私的な発言は削除対象だから。
それで、根底に彼らが好きだっていう共通項があって、その上で世界中の人と話せる。
ブログ作ったって見てもらえる可能性なんてどれぐらい低いか考えればいい。
大御所はそういうことを思いつかないのかしら(言い訳のしようがない僻みです)。
彼女が大御所たるだけの努力をしてることを知っているし享受してるけど、
そういう術を持たない人だっているのよ。
それをああいう場所で発散するのが場違いだって考えは間違ってないけど、
それはそれこそLet It Goですよ。日本人的に言えば。
だから彼女は熟考しろと仰っているわけですが。
熟考した上でいま毎日OKPを動かす方々が控えるなら、わたしは公式に行く回数が減る。
ホストは彼らで運営は管理者だけど、実際の運営はOKPerだから。
大体、どうでもいいスレにはレスつかないじゃない。
書き込むのも問題だけど、だからこそ、管理側が消さないのも問題だよ。
みんながみんな彼女みたいに完全に彼らに没入してると考えるのは間違ってる。
あれがあるから彼らが好きだって人だっているよ。


これを日本語で書いたところでどうにもならないことはわたしが一番わかってる!
英語に直したところでどうしよもないのもわかってる。
サーバー負担が酷いことも想像に難くない。
どれくらいの費用であれを維持してるかは知らない。
でも情熱と良識が同居できるとは必ずしも言えない。
これがわたしのファンとしての立場で、
多くの人がサイトを毎日訪れるのが嬉しい。
これはわたしの、管理者としての立場です。
彼女の批判は妥当だと思う。
だからこそ、それをブログという彼女のテリトリでなくてOKPで言わないことに意見したい。


そしてなにより、彼女の意見それ自体は北米在住だから言えるにすぎないんだよ
と、世界の極東で意見を申し立てる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Search
サイト内検索
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:あず/relieur
HP:SailingDay
性別:女性
自己紹介:
歴史(独愛蘇)と旅行が好き。
好きな作家
:いしいしんじ、江國香織、梨木香歩、藤沢周平、福井晴敏、
Christian Gailly、Ray Bradbury、Edgar Allan Poe、Oscar Wilde
好きな画家
:William Turner、Jacob van Ruisdeal、いせひでこ、いわさきちひろ
全力でGBSを応援中
twitter
P R
忍者ブログ [PR]